愛知県豊川市の日本車両製造で落成した、JR東日本向けの定尺レール運搬用事業用車キヤE195系2両編成×6本=12両が、昨日、愛知県の飯田線豊川から甲種輸送され武蔵野線の越谷ターミナルで㋵し、今日の午前中に越谷ターミナルから終着地の田端(信)まで甲種輸送されるとの情報を頂き、吉川美南駅へ撮影に行って来ました。

IMG_7759
吉川美南駅の吉川方の陸橋がいい撮影地なのですが、電車から見たらすでにテツな方が密になっていたので回避して、陸橋とは反対方向へ向かう事にしました。線路沿いの道は遊歩道になっていて、遊歩道の入り口にはなんと0キロポストが!


IMG_7758
0の裏側はなんと「700」!不思議なキロポストでしょ~
遊歩道がここから700m先まで続いてるとの意味なのかなぁ?


IMG_7732
その遊歩道をしばらく歩いた所でノンビリと撮影。205系はインドネシアへ譲渡が進み、残り2編成になってしまったそうで、今日は205系見かけませんでした。


IMG_7740-1
珍しく本番は「クル晴れる」に!(^^;)
牽引機はカラシこと広島更新機EF652127でした。10:50通過。

IMG_7744

2両編成の定尺レール輸送用車両が6本繋がって、編成番号は
ST-8~ST-13。レール輸送列車は機関車牽引の「チキ+チ+チキ+チ」編成から、この事業用気動車に置き換わるのですが、沢山レールを運ぶ時は2~3編成連結して運用されるのでしょうか?


IMG_7748
一番後ろの編成には、プレハブ小屋が乗っかってました。


IMG_7749
発電機とクーラーの室外機が見えるので、日本車両の係り員さんの添乗スペースと思われます。良く見ると、プレハブじゃなくて「コンテナハウス」ですね。


IMG_7749-1
そのコンテナハウスには「日本車両」の文字が見えます。


IMG_7750
最後部には車掌車「ヨ8000」が連結されてました。貨物列車に車掌車が連結されなくなってからは、数台が甲種輸送列車の控車として運用されるだけの貴重な車両ですね。このヨ8635の所属は「海イナ」だけど、普段は何処に常駐してるのかな???良く見ると便所の窓が埋められてるけど、便所は使用停止になってるのかな???

IMG_7754
列車の最後部に車掌車、様になってますね!

IMG_7760
改札内に鎮座する、なまずの観光駅長「なまりん」ちゃん。

IMG_7762
へェ~!昔は食べてたんだぁ~

IMG_7761
なまりんちゃんの横で、本物のナマズも飼育されてますが、頭を灰色のパイプに突っ込んでお昼寝中でした。


IMG_7766
帰りがけの武蔵浦和駅で、ニーナ牽引の東京タ~隅田川間シャトル便75ㇾを撮影して終了~

曇ったり晴れたり、蒸し暑い一日でしたが、お会いした皆さん、お疲れさまでした。